在庫の管理・削減は多くの会社が取り組む重要なテーマです。過剰な在庫は生産現場だけでなく、経営にも大きな影響を与えます。
在庫管理・在庫削減支援では、在庫管理体制の構築から在庫削減に繋がる改善までを支援することにより、工場の生産はもとより、経営の改善にも貢献します。

課題

●在庫の管理コストを削減したい
●在庫の保管スペースを削減したい
●過剰な在庫によって資金繰りが厳しい

コンサルティング内容

STEP1 現状調査フェーズ

●各生産工程の生産能力
●生産リードタイム
●受注量の変動
●現状の仕入・中間・製品在庫量
など

STEP2 管理体制構築フェーズ

●適正在庫量の算出
●在庫管理方法の検討及び管理体制の構築
など

STEP3 改善フェーズ

●生産能力の改善
●段取り改善
●仕掛ロット・購入ロットの見直し
など

※会社様の状況やご要望により内容は変更することがあります。

関連記事

>>コンサルティング事例