多くの製造業の会社では、お客様のニーズに対応するために短納期での生産が求められています。しかし、無理な納期対応は生産のロスを生むだけでなく、従業員の方々にも多大な負担を強いることになります。
納期管理・短納期化支援では、納期管理体制の構築から短納期生産のための改善までを支援することにより、無理なく短納期生産が出来る生産体制作りをサポート致します。

課題

●顧客からの納期要求に対応しなければならない
●短納期生産を自社の強みとしたい
●ロスなく短納期生産を行いたい

コンサルティング内容

STEP1 現状調査フェーズ

●工程別の生産能力調査
●ネック工程の特定
●段取替えなどの付帯作業
●生産ロットサイズ
●生産リードタイム
など

STEP2 管理体制構築フェーズ

●進捗管理体制の構築
●生産計画作成
など

STEP4 改善フェーズ

●ネック工程を中心とした生産能力の改善
●段取り改善
●生産ロットの見直し
など

※会社様の状況やご要望により内容は変更することがあります。

関連記事

>>コンサルティング事例

コンサルティング事例集差し上げます

これまでのコンサルティング事例をまとめた小冊子を発行しています。
>>コンサルティング事例小冊子