明けましておめでとうございます。MPCの外山です。
本年も宜しくお願い致します。

お正月休みも明けて皆さん正月ボケのリハビリ中というところでしょうか?

今回は2017年の第1回目ってところで何を書こうかな~って感じです。

年末年始で昨年の振り返りをしていたんですが、何かとバタバタして
出来ていないことの多いこと多いこと…。

そんな中でもメルマガの読者さんが増えてそれなりに認知されて来たことが昨年はよかったですね。
今年も頑張りますよ!

【今年の抱負】

特別号と言いながら、特に書くこともないので(というか色々書き始めると特別号第2弾とかになるので…)
今年の抱負でも書いておこうと思います。

今年の抱負は…
「とにかくやってみる!」です。

思いついたことは「出来るかな~」とか「失敗するかも…」とかごちゃごちゃ悩むぐらいな
らとりあえずやってみようと思ってます!
もちろん大枠は考えますよ。でも、細かい枝葉のことで悩むならとりあえず
実行してから考えるってスタンスで色々とやっていこうと思っています。

昨年の年始も同じことを言っていて、結果バタバタになった気もしますが、
まあいいです。性懲りも無く今年も同じです。

とりあえず、今思ってるのは動画を使って「メルマガの動画版」みたいなことが
出来ないかな~って考えてます。どうなるかは分かりませんが、とりあえず
トライはしてみようと思ってます。

【新年新たに何かを変えようとする方へ】

年末年始に色々と調べ物をしていたら経営コンサルタントの大前研一さん
という方の名言を見つけたので、紹介しておきます。

「新年新たに何かを変えよう!」って思っている方には参考になると思います。

名言1
”人間が変わる方法は三つしかない。一つは時間配分を変える。二番目は住む場所を変える。
三番目は付き合う人を変える。この三つの要素でしか人間は変わらない。
もっとも無意味なのは「決意を新たにする」ことだ。”

まあ、もっともです。「決意を新たにする」だけだと何かしたようで、何もしてないですからね…。
うーん、耳が痛いです…。

名言2
”突破できる人間とできない人間の違いは、ようするに自分にはまだ経験がないとういうときに、
そこを避けて通るか「とりあえず入ってみよう。何かあるかもしれない」と思うかの違いである。
なぜなら最初から成功の道が見えている人間など、今の世界にはいないからだ。”

これは私も普段から思っていますね。今年の抱負もこの考え方がベースなので。
ただ、私の場合は色々なところに入ってバタバタするわけですが…
(そこで、名言1の時間配分が重要になってくるわけですね…)

名言3
”「みんなと同じでいい」という態度をやめた途端、脳はフル活動を強いられることになる。
これは大変苦しいが、それでも頑張って一週間、一ヶ月、一年と続けていると、自分で
考えるクセがつき、思考力もどんどん高まる”

これなんとなく分かる気がします。「みんなと同じ」=「答えを教えてもらう」
「みんなと同じを止める」=「答えを自分で考える」なので、嫌でも考えることになりますからね。

ちなみに私もこのメルマガを書くときに教科書通りのこと=みんなと同じことを書くのは嫌なので、
毎回テーマとか論理構成とか表現とかを自分なりに考えながら書いていますが、これ結構大変です。
(年末の歴史ネタ結構大変だったんですから…)

でも、不思議なものでこういうことを続けていると、色んなことを思いつくようになったり、
気が付いたりするようになってくるんですよね…。そのおかげで何とか毎回皆さんにネタが提供出来ている
わけです。

でも、私程度でこんなだから、大前さんなんかは私の何十倍も考えてるんだろうな…。

ということで、今回は新年最初ということでこんな感じです。

2017年も皆さん良い年にしましょう!

次回からは通常版に戻ります。次回からは新シリーズ<プレゼンテーション編>スタートです。

では・・・。

メルマガ登録はこちら