こんにちはMPCの外山です。

皆様に1周年のお礼を述べて、<特別編>と銘打っておきながら
中身は自分のことを滔々と話し続ける傍若無人な今回の企画。
今回ももう少しお付き合い下さい。
今回は当事務所の(というか私個人の)価値観の話です。前回以上に極めて個人的な話でございます…。

【基本的価値観】

『好奇心・向上心・自立心』

これが私の(当事務所とか表現するの止めます、どのみち同じことですので)
基本的な価値観です。別にこれらは開業にあたって改めて決めたことではなくて
今までの私の行動や考え方を振り返ってみると、この3つのどれかに当てはまっています。

なので、この3つに当てはまるかどうかが、私の基本的な判断基準です。
(裏を返せば、この3つに反すること、当てはまらないことは「やらない」ということになります)

【判断基準・行動基準】

で、上の価値観をベースにして実は開業の際にもっと具体的な基準を作ってみました。
(ディズニーのSCSEみたいなものです。あそこまで大したものではないですが…)
それもお伝えしておいた方がいいと思うので書きます。

①常に新しい世界を求めること、知らない世界を恐れないこと

まずはこれですかね。
好奇心っていうのは、「新たなことを知りたい」とか「知らない世界を知りたい」と思うことだと
思うので、それを満たすための基準がこれです。
「知らない・分からない・やったことない」ことでもガンガン進みますよってことです。

②子供の想いを大人の理性で実現する

子供の強みはその素直な「想い」、大人の強みは「理性」だと思います。
ということは、この2つを合わせればかなり面白いことが出来るんじゃないかと…

次回以降の企画で私が目標としてる人の名言を紹介する企画をやろうと思ってるんですが、
彼らも結構子供っぽい想いとか動機で行動してることが多いんですよね。

こんな理由でこれを基準の一つとしています。

③その仕事はワクワク出来るか?

子供っぽい基準ですよね(笑)。でもこれが私が何かを「やるか」「やらないか」の基準です。
普段の仕事もそうですが、メーカーを辞めてコンサルになった時、独立したときも最終的にはこの基準で判断しました。

(「コンサルになったほうが面白いだろ、独立したほうが面白いだろ、収入?そんなもん
後からどうにでもなるわ!」っていうのが、私の心境でした。滅茶苦茶です(笑))

④現状に満足せず、常に改善点を探せ

これは昔からずっと思ってることです。だから、私の場合何か上手くいってもあまり喜びません。
結構淡々としてます。人から評価されても(それ自体はすごくありがたいことです)
「でも、ここをこうすればもっとよくなるよな…」みたいなことは常に考えています。
なので、常に欲求不満な状態です。

⑤不安定な状態が健全だと思え、不安定な状態を作り出せ

上の④の考え方をしているので、こういうことになります(笑)
逆に言えば安定している状態というのは、自分が慢心している・満足してしまっている状態
(=伸びしろが無い状態)なのでそれは私にとっては不健全な状態だと考えています。

⑥「出来る/出来ない」ではなく「やるか/やらないか」

そのまんまです。
そもそも変化とか成長とは「出来ないことを出来るようにする」ということなので、
「出来る/出来ない」で判断してたらいつまで経っても今のままになってしまいます。
だから、私は「やるか/やらないか」を判断した上で「どうやったら出来るのか?」を考えています。

⑦人事を尽くして天命を待つ

これは判断基準というか座右の銘ですね。
「天命を待つ(外部要因に頼る)のは人事を尽くして(自分が出来ることを全部やって)からにしろ」
というように解釈してます。
要は、「景気が悪いとか、タイミングが良くないとか言う前に、その状況下で自分が出来ることをまずやれ!」
ってことです。

⑧失敗の原因は内に求め、成功の要因は外に求めよ

どんなことでも、上手くいかなかったときは「自分のやり方のここがいけなかった」と考えて
上手くいったときは「人様のおかげ」とか「たまたま上手くいった」と考えろということです。

「失敗したことを人のせいにするな!上手くいっても慢心するな!」ってことですね。

ちなみに、よく人に診断士試験のことをよく聞かれるのですが、
これも落ちたときのことは「財務のここの勉強が足りなかった」とか「記述試験の具体性がなかった」とか
事細かに話すのですが、合格したときのことは「運がよかった」としか言いません。
(実際今でも何で合格出来たのかよく分からないです…)

⑨今自分に出来る最大限の努力をする

どんな状況下でも、卑屈にならず自分が今出来ることは何かを常に考えて、
それを実行するということです。
かなり粗いですが、この9つが私が常日頃考えていることです。

【なんでこんなことを書いたのか?】

今回のこの企画を行うにあたって実は少し葛藤がありました。

「読者の皆様のお時間を頂くなら、もう少し実際の役に立つことを…」
とも思いましたが、今後も私の言っていることをもっと深く理解してもらうためには、
私のコアな部分の価値観を一度お伝えしておいた方がいいと思い、
今回の企画を実施してみました。

2回に渡ってお付き合い頂き、ありがとうございました。
次回からは新企画をスタートさせますので、お楽しみに
では・・・
——————————————————————————
今日のひとこと

先日車の走行距離を確認したらこの1年間で結構なことになっていました。
かなりこき使っているので、そろそろ定期メンテに持っていってやらねば…
_________________________________________________________________________________________________________________________

【お知らせ】

●生産管理コンサルティングサービス承ります。
・「見える化」「生産性向上」「収益性の向上」など、生産部門向けのコンサルティングを
行っています。ご興味のある方は一度お問合せ下さい。

___________________________________________________________________________________________________________________________

メルマガ登録はこちら